夜景遺産HOMEへ
HOME > ニュース記事
夜景遺産を探す
 
  エリアで探す
   
  タイプで探す
自然夜景遺産
施設型夜景遺産
ライトアップ
夜景遺産
歴史文化夜景遺産
 
メールマガジン
 
日本夜景遺産事務局では、メルマガ会員を募集しています。
  詳しくはこちらから
  すぐに登録
   
 
iPad夜景アプリ「世界夜景旅行」が登場!App Store総合ランキング1位獲得セール開催中!
    日本夜景遺産・大阪府咲洲庁舎展望台で「 世界夜景写真展」が 開催! (2012.08.05)
   

大阪府咲洲庁舎展望台(運営:アクティオ株式会社)では、大阪府咲洲庁舎52階「アルタビスタ」において、2012年7月28日(土)〜9月30日(日)まで、
日本夜景遺産事務局長・丸々もとお氏プロデュースによる「世界夜景写真展」を開催します。

 節電環境下にある日本において、「あかり」はとても大切なものとして認識が広まっています。「あかり」は私たちの生活によって欠かせないものであり、「あかり」があってこそ、安全・安心・快適に暮らすことが可能となっているのです。

 一方、夜景やイルミネーションを見た際に美しさや幸せを感じるように、「あかり」は単に空間や物を照らし出すだけではなく、人々の心を照らし、豊かにする力を抱いています。本企画は、世界各地を代表する「あかり」としての夜景写真作品を展示することで、人々の心を揺さぶる芸術作品としての価値はもちろん、「あかり」の持つ力、そして「あかり」の大切さを啓蒙していくものです。

 本写真展は、息を飲むような圧倒的な美しさを誇る、世界各国の夜景はもちろん、大阪の代表的な夜景写真を、銀塩プリントならではの、美しく、迫力のあるサイズで展示。実際に世界各国を旅行し、その場に訪れたかのような臨場感を体感できる構成とします。また、日本が震災以降直面している節電についても知識を共有していただける展示も御用意しております。
 
展覧会名:世界夜景写真展〜心を豊かにする「あかり」のチカラ。
開催期間:2012年7月28日(土)〜9月30日(日) 展望台営業時間内(最終入場21:30)
会場:大阪府咲洲庁舎52階「アルタビスタ」
料金:展望台入場料のみ(展覧会は無料となります)
時間:平日13:00〜22:00(最終入場21:30)土日祝11:00〜22:00(最終入場21:30)
主催:アクティオ株式会社 監修:丸々もとお(夜景評論家・日本夜景遺産事務局長)
後援:大阪府、水都大阪推進委員会、(社)夜景観光コンベンション・ビューロー

展示作品
アメリカ、リオデジャネイロ、モナコ、香港、パリ、ロンドン、南アフリカなどの世界の夜景の他、日本を代表する「水都大阪」の美しい夜景を含む写真作品展示。

★大阪府咲洲庁舎展望台はこちらをクリック

過去の記事リストへ→
夜景遺産について
 
  夜景遺産について
  活動内容
  夜景遺産認定プロセス
  夜景遺産認定基準
  新規認定地推薦書
  企画背景
  賛同企業・団体
  夜景評論家 丸々もとお
 
夜景資源について
夜景を守るために

夜景検定
YAKEI-EX
夜景評論家・丸々もとお
丸々もとおのスーパー夜景サイト
knt!×丸々もとお 夜景の達人
イルミネーション検定