夜景遺産HOMEへ
HOME > ニュース記事
夜景遺産を探す
 
  エリアで探す
   
  タイプで探す
自然夜景遺産
施設型夜景遺産
ライトアップ
夜景遺産
歴史文化夜景遺産
 
メールマガジン
 
日本夜景遺産事務局では、メルマガ会員を募集しています。
  詳しくはこちらから
  すぐに登録
   
 
iPad夜景アプリ「世界夜景旅行」が登場!App Store総合ランキング1位獲得セール開催中!
    夜景鑑賞士が選んだ!
『全国イルミネーションランキング』
(2013.11.25)
   

(一社)夜景観光コンベンション・ビューロー(東京・代表理事:丸々もとお)内イルミネーションアワード実行委員会では、冬のクリスマスシーズンに先駆け、「全国イルミネーションランキング」を発表しました。同ランキングは、全国4000名の夜景鑑賞士(夜景鑑賞士検定の有資格者)を対象に「実際に行ってみて良かった冬期イルミネーション」という項目で国内の施設を対象にアンケートを実施、得票数そのままにランキングを行いました。ランキングは、昨今のイルミネーションの多様化を考慮し、各施設への投票数を元に「総合エンタテインメント部門」と「イルミネーション部門」の2部門で構成。全国の夜景鑑賞のプロ(有資格者)が選ぶ信用性の高いランキングとなっています。
※投票は、4000名の夜景鑑賞士に対して2012年3月実施。

☆総合エンタテインメント部門☆
=イルミネーション装飾のみならず、映像やライティング技術、アトラクション施設、関連イベント等との組合せ傾向が強い冬期イルミネーションイベント

☆イルミネーション部門☆
=LEDストリングス(紐形状)・ネットライト(網形状)・テープライト・モチーフライト等をメインに使用し、演出展開する冬期イルミネーションイベント

各部門におけるランキングは以下の通りです。

「総合エンタテインメント部門」
第1位  ハウステンボス「光の王国」
第2位  東京ドイツ村 ウィンターイルミネーション ※同票
第2位  江の島 湘南の宝石 ※同票
第4位  大阪光のルネサンス
第5位  さっぽろ雪まつり
第6位  ぐんまフラワーパーク「妖精達の楽園」
第7位  時之栖冬のイルミネーション
第8位  さがみ湖イルミリオン
第9位  周南冬のツリーまつり
第10位 奥日光湯元温泉雪まつり
※第11位以下は、12月25日発売のムック本「イルミネーションぴあ」に記載。

「イルミネーション部門」
第1位  なばなの里「冬華の競演」
第2位  あしかがフラワーパーク「光の花の庭」
第3位  神戸ルミナリエ
第4位  SENDAI光のページェント
第5位  さっぽろホワイトイルミネーション
第6位  ひろしまドリミネーション
第7位  MIDTOWN CHRISTMAS
第8位  はこだてイルミネーション
第9位  国営昭和記念公園 Winter Vista Illumination
第10位 新宿テラスシティ
※第11位以下は、12月25日発売のムック本「イルミネーションぴあ」に記載。

エンタテインメント部門においては、「ハウステンボス・光の王国」が堂々の第一位を獲得。イルミネーションの質も去ることながら、2012年より最新3Dプロジェクションマッピングや光のイベントを数多く取り入れ、多くの夜景鑑賞士の満足度を高めました。イルミネーション部門では、「なばなの里・冬華の競演」が、「東京ミッドタウン」や「丸の内イルミネーション」などの無料系定番イルミネーションを抑え、第一位を獲得。有料でありながらも、最新の技術や想像を遥かに越える大規模な演出に注目が集まり、「日本人のイルミネーションに対する価値観を大きく変えた」と、夜景鑑賞士も評しています。

一方、首都圏では「あしかがフラワーパーク」や「東京ドイツ村」、「江の島 湘南の宝石」の“関東三大イルミネーション”が揃って上位にランクイン。その他、「さっぽろホワイトイルミネーション」や「ぐんまフラワーパーク」、「阿蘇ファームランド」等、北から南まで幅広く票を集めました。
今回の発表について、(一社)夜景観光コンベンション・ビューロー代表理事で、夜景評論家の丸々もとおは「現在の日本はまさに“イルミネーション戦国時代”。全国各地でイルミネーション競争の激戦が繰り広げられていることが顕著に現れていました。他施設との差別化を図ることを目的に、今後も激化していくいことでしょう。特に、ハウステンボスに見る映像とイルミネーションの融合は、さらに進化を遂げていくでしょう」。

今年の冬はいつもより少し遠出をして、見たことのない沢山のイルミネーションに出合ってみてはいかがでしょうか?

なお、上記のランキングは、2013年11月25日(月)発売『夜景評論家 丸々もとお総監修 イルミネーションぴあ2014年度版』(ぴあ刊)においても掲載しています。


第六回夜景検定について詳しくは
こちら

過去の記事リストへ→
夜景遺産について
 
  夜景遺産について
  活動内容
  夜景遺産認定プロセス
  夜景遺産認定基準
  新規認定地推薦書
  企画背景
  賛同企業・団体
  夜景評論家 丸々もとお
 
夜景資源について
夜景を守るために

夜景検定
YAKEI-EX
夜景評論家・丸々もとお
丸々もとおのスーパー夜景サイト
knt!×丸々もとお 夜景の達人
イルミネーション検定