夜景遺産HOMEへ
HOME > ニュース記事
夜景遺産を探す
 
  エリアで探す
   
  タイプで探す
自然夜景遺産
施設型夜景遺産
ライトアップ
夜景遺産
歴史文化夜景遺産
 
メールマガジン
 
日本夜景遺産事務局では、メルマガ会員を募集しています。
  詳しくはこちらから
  すぐに登録
   
 
iPad夜景アプリ「世界夜景旅行」が登場!App Store総合ランキング1位獲得セール開催中!
    神戸「摩耶山・掬星台」に夜景案内板が完成! (2005.05.20)
   

夜景観光化を目指す「日本夜景遺産プロジェクト」から、また新しい提案が実現しました。日本三大夜景としても有名で、日本夜景遺産にも選定された、神戸「摩耶山・掬星台」に、本事務局長でもある夜景評論家・丸々もとお監修の夜景案内板が完成しました。電照式の案内版はこれまでとは一線を画するもので、眼前の名所を盤面にポインティングするだけでなく、1000万ドルと称される神戸夜景の具体的な解説や、神戸夜景の鑑賞方法までを記しています。夜景を自然体で味わっていただけることはもちろん、解説や評論により、さらに深く楽しんでいただく仕掛けが大きな特徴です。「夜景にメッセージ性を深めて伝えることは、個々人の記憶化をさらに促進し、リピーターの確保や口コミによる新たな集客へつながる」と丸々は考えています。また、7月7日には「光の遊歩道」が完成(現在、名称を広く募集中・神戸市建設局森林整備公社)。霧にレーザー光線を投射する夜景イベントも開催予定です。夜景観光を促進するための事例として、ぜひ一度ご覧ください。

過去の記事リストへ→
夜景遺産について
 
  夜景遺産について
  活動内容
  夜景遺産認定プロセス
  夜景遺産認定基準
  新規認定地推薦書
  企画背景
  賛同企業・団体
  夜景評論家 丸々もとお
 
夜景資源について
夜景を守るために

夜景検定
YAKEI-EX
夜景評論家・丸々もとお
丸々もとおのスーパー夜景サイト
knt!×丸々もとお 夜景の達人
イルミネーション検定