夜景遺産HOMEへ
HOME > ニュース記事
夜景遺産を探す
 
  エリアで探す
   
  タイプで探す
自然夜景遺産
施設型夜景遺産
ライトアップ
夜景遺産
歴史文化夜景遺産
 
メールマガジン
 
日本夜景遺産事務局では、メルマガ会員を募集しています。
  詳しくはこちらから
  すぐに登録
   
 
iPad夜景アプリ「世界夜景旅行」が登場!App Store総合ランキング1位獲得セール開催中!
    鉢巻展望台(神戸市)を夜景遺産地として追加 (2006.07.10)
   

 この度、兵庫県神戸市にある「鉢巻展望台」を日本夜景遺産地として新たに選定致しました。これで夜景遺産地は合計112箇所(2006年7月1日現在)になります。
 六甲摩耶山系にある鉢巻展望台は、以前から夜景遺産地の有力候補として名前が挙がっていたものの、アクセスや鑑賞環境が十分に整備されていないという理由で選定していませんでした。
 ところが、今年6月に神戸市森林整備公社によって夜景案内板が設置されるなど鑑賞環境が向上したことによって、新たに選定することに致しました。鉢巻展望台は、六甲摩耶山系内で既に選定されている「摩耶山・掬星台」「六甲山・天覧台」「六甲ガーデンテラス」より標高が低く、濃霧など気象条件が恵まれなくても大パノラマ夜景が鑑賞できる場合があり、山上にある上記3つの展望台の代替地としても重要な役割を担う展望台として注目されています。事務局長の丸々もとおは「夜景が美しいのはもちろんですが、六甲摩耶山系の夜景鑑賞環境を整備し、積極的にプロモーションすることで神戸に訪れる観光客の期待に応えたいという行政や民間事業者の熱い想いが背景にあることも選定理由の1つ」と述べている。

過去の記事リストへ→
夜景遺産について
 
  夜景遺産について
  活動内容
  夜景遺産認定プロセス
  夜景遺産認定基準
  新規認定地推薦書
  企画背景
  賛同企業・団体
  夜景評論家 丸々もとお
 
夜景資源について
夜景を守るために

夜景検定
YAKEI-EX
夜景評論家・丸々もとお
丸々もとおのスーパー夜景サイト
knt!×丸々もとお 夜景の達人
イルミネーション検定