夜景遺産HOMEへ
HOME > ニュース記事
夜景遺産を探す
 
  エリアで探す
   
  タイプで探す
自然夜景遺産
施設型夜景遺産
ライトアップ
夜景遺産
歴史文化夜景遺産
 
メールマガジン
 
日本夜景遺産事務局では、メルマガ会員を募集しています。
  詳しくはこちらから
  すぐに登録
   
 
iPad夜景アプリ「世界夜景旅行」が登場!App Store総合ランキング1位獲得セール開催中!
    パリの有名レストランにて“YAKEI”イベント開催 (2007.04.04)
   

フランスはおろか、欧州でも初めてとなる“YAKEI”イベント。同イベントは本事務局長を務める丸々もとおが企画・プロデュース。パリ市街が一望できる超高層ビルのモンパルナスタワー56階にある有名レストラン「シェル・ド・パリ」にて開催、無事終了しました(3月16日〜4月10日)。

イベント名をナイトビュー(a night view)ではなく、“YAKEI”と名づけたのは日本古来から伝わる夜景鑑賞(?色彩、?見立て、?風水)方法や効能、そこで育まれた文化的な価値も含めて伝えるのが目的だからです。

◆「シェリ・ド・パリ」から望む3つの夜景鑑賞法
★PART1 心身へ癒しをもたらす「色彩的鑑賞法」
日没の青々とした大パノラマ夜景が鑑賞者に沈静効果を促し、深夜までの時間帯には圧倒的なオレンジの大パノラマ夜景が展開し、活力や元気を与えてくれます。

★PART2 時空を超える「MITATE(見立て)鑑賞法」
シェル・ド・パリの夜景を東京の夜景に“見立て”た。パリにいながら東京を思い出しませんか。眼前のエッフェル塔をわが町の塔に見立てて楽しんでください。

★PART3 あなたの運気を高める「風水的鑑賞法」
シェル・ド・パリからは北西方法、エッフェル塔の向こう側にあるオフィスビル群の夜景を眺めることで「出世&勝負運」のアップが期待できます。

◆「世界ノ夜景」写真展覧会を実施
「シェル・ド・パリ」の店内を世界地図に見立てて、世界の夜景写真を展示。窓に向かって左側は「ヨーロッパ・アフリカ夜景エリア」、右側が「北米・南米・オセアニアや夜景エリア」、窓側の壁面は「日本を初めとするアジア夜景エリア」の計30点の写真を展示しています。

なお、このイベントは文化的価値を伝えるという目的のほか、展望台とそこにあるレストランの集客向上という目的もありました。フランスのパリと言えども、展望台の集客向上に苦戦している状況は日本(の展望台)と同じ。その観点からも、注目すべき事例と言えるでしょう。

過去の記事リストへ→
夜景遺産について
 
  夜景遺産について
  活動内容
  夜景遺産認定プロセス
  夜景遺産認定基準
  新規認定地推薦書
  企画背景
  賛同企業・団体
  夜景評論家 丸々もとお
 
夜景資源について
夜景を守るために

夜景検定
YAKEI-EX
夜景評論家・丸々もとお
丸々もとおのスーパー夜景サイト
knt!×丸々もとお 夜景の達人
イルミネーション検定