夜景遺産HOMEへ
HOME > ニュース記事
夜景遺産を探す
 
  エリアで探す
   
  タイプで探す
自然夜景遺産
施設型夜景遺産
ライトアップ
夜景遺産
歴史文化夜景遺産
 
メールマガジン
 
日本夜景遺産事務局では、メルマガ会員を募集しています。
  詳しくはこちらから
  すぐに登録
   
 
iPad夜景アプリ「世界夜景旅行」が登場!App Store総合ランキング1位獲得セール開催中!
    日本夜景遺産地・第5回選定発表!〜新規8スポットを追加 (2009.07.13)
   

 前回に引き続き、日本夜景遺産地の新規認定地を発表いたします。認定は五回目です。厳正、厳密な選定の上、新たに追加された遺産地は下記の8箇所です。
内訳は、夜景遺産4分類中の「自然夜景遺産」が1箇所、「施設夜景遺産」が2箇所、「ライトアップ夜景遺産」が4箇所、「歴史文化夜景遺産」が1箇所です。これで夜景遺産地の合計数は121箇所となります。

■自然夜景遺産
 ★エメラルドの海が見える展望台(沖縄県石垣島)
  http://www.yakei-isan.jp/spot/spot.php?id=127

■ライトアップ夜景遺産
 ★姫路城(兵庫県姫路市)
  http://www.yakei-isan.jp/spot/spot.php?id=120

 ★長崎ランタンフェスティバル(長崎県長崎市)
  http://www.yakei-isan.jp/spot/spot.php?id=123
 
 ★ラグーナウインターイルミネーション(愛知県蒲郡市)
  http://www.yakei-isan.jp/spot/spot.php?id=125

 ★SENDAI光のページェント(宮城県仙台市)
  http://www.yakei-isan.jp/spot/spot.php?id=126

■施設夜景遺産
 ★クロスランドタワー(富山県小矢部市)
  http://www.yakei-isan.jp/spot/spot.php?id=121

 ★岐阜シティ・タワー43(岐阜県岐阜市)
  http://www.yakei-isan.jp/spot/spot.php?id=122

■歴史文化夜景遺産
 ★光輝く氷のぼんぼりとかまくら祭(栃木県日光市)
  http://www.yakei-isan.jp/spot/spot.php?id=124

 5回目の選定では、ライトアップ夜景遺産を大幅に追加しました。日本屈指の名城・姫路城のライトアップが熊本城に続いて選ばれたほか、愛知県にあるラグーナ蒲郡の冬の壮大なイルミネーション「ラグーナインターナショナルイルミネーション」、仙台市民に愛されるイルミネーション「SENDAI光のページェント」などが選ばれました。

施設夜景遺産からは、富山県小矢部市にある日本の原夜景が感じられる展望台「クロスランドタワー」と、2007年10月に誕生したばかりの岐阜のランドマーク「岐阜シティ・タワー43」が選ばれました。

歴史文化夜景遺産からは、平家の落人伝説で知られる栃木の秘湯・湯西川温泉で冬に催されるイベント「光り輝く氷のぼんぼりとかまくら祭」が選ばれたました。雪とかまくら、明かりを活用した幻想的な夜景を見ることができます。

 選定の特徴は、イルミネーションのバリエーションの広がりが挙げられます。画一的ではなく、地域や場所の魅力や特徴をいかした独自性の強いイルミネーションが増えており、夜景鑑賞文化の成熟を感じます。今後がさらに楽しみです。

一方、姫路城やかまくら祭など日本古来から残る明かりへの再発見や再定義が進んでいます。歴史文化夜景遺産の発掘は今後も積極的に取り組んで所存です。

なお、今回の選定に当たっても、前回の選定と同様、日本夜景遺産事務局によりリサーチのほか、2月に募集した新規認定地候補について数多くのご応募を頂きました。夜景遺産地を有する自治体および事業者の皆さま、情報をご提供頂いたすべての皆さまに厚く御礼申し上げます。

過去の記事リストへ→
夜景遺産について
 
  夜景遺産について
  活動内容
  夜景遺産認定プロセス
  夜景遺産認定基準
  新規認定地推薦書
  企画背景
  賛同企業・団体
  夜景評論家 丸々もとお
 
夜景資源について
夜景を守るために

夜景検定
YAKEI-EX
夜景評論家・丸々もとお
丸々もとおのスーパー夜景サイト
knt!×丸々もとお 夜景の達人
イルミネーション検定