夜景遺産HOMEへ
HOME > 北海道 > さっぽろホワイトイルミネーション
夜景遺産を探す
 
  エリアで探す
   
  タイプで探す
自然夜景遺産
施設型夜景遺産
ライトアップ
夜景遺産
歴史文化夜景遺産
 
メールマガジン
 
日本夜景遺産事務局では、メルマガ会員を募集しています。
  詳しくはこちらから
  すぐに登録
   
 
iPad夜景アプリ「世界夜景旅行」が登場!App Store総合ランキング1位獲得セール開催中!
初冬の札幌を彩る風物詩として全国的にも知名度が高い「さっぽろホワイトイルミネーション」。昭和56年12月、大通公園2丁目広場で1048個の電球でスタートし、年々その規模を拡大。2009年で29回を迎える。
昭和56年当時は夏型観光が主流であり、“四季折々の魅力溢れる札幌”に訪れてもらう通年観光への脱却は大きな課題となっていた。そこで、ニューヨークのクリスマスツリーのように札幌でもイルミネーションができないかというアイデアが出され、さらに世界的にユニークなホワイトイルミネーションを目指すこととなった。そして、その名の通り、白い光をマッチングさせつつ、デザイン化された造形と幻想的な音楽を絡ませるという手法に至ったのだという。札幌ならではの雪景色とイルミネーションの競演は見事で、毎年多くの観光客が訪れている。
 毎年11月28日から開催。エリアは「大通公園会場」「駅前通り会場」「南一条通り会場」の3会場。会期は会場毎に異なる。ツリーはもちろん、花や草木などを模した光のオブジェが立ち並ぶ。札幌テレビ塔のイルミネーションとの競演は見事だが、テレビ塔の展望台からも壮大なスケールを十分堪能できる。昭和60年「自治省 都市景観賞」、「札幌市 都市景観賞」平成8年「日本建築美術工芸協会特別賞」を受賞。

問い合わせ
社団法人札幌観光協会
TEL:011-211-3341
  さっぽろホワイトイルミネーション(さっぽろほわいといるみねーしょん)。
  北海道札幌市。
地下鉄南北線・東西線・東豊線「大通駅」からすぐ
2009.6.6更新
近くの宿を探す
knt!夜景の達人おすすめホテルはこちら
夜景遺産について
 
  夜景遺産について
  活動内容
  夜景遺産認定プロセス
  夜景遺産認定基準
  新規認定地推薦書
  企画背景
  賛同企業・団体
  夜景評論家 丸々もとお
 
夜景資源について
夜景を守るために

夜景検定
YAKEI-EX
夜景評論家・丸々もとお
丸々もとおのスーパー夜景サイト
knt!×丸々もとお 夜景の達人
イルミネーション検定