夜景遺産HOMEへ
HOME > 北関東 > 光輝く氷のぼんぼりとかまくら祭
夜景遺産を探す
 
  エリアで探す
   
  タイプで探す
自然夜景遺産
施設型夜景遺産
ライトアップ
夜景遺産
歴史文化夜景遺産
 
メールマガジン
 
日本夜景遺産事務局では、メルマガ会員を募集しています。
  詳しくはこちらから
  すぐに登録
   
 
iPad夜景アプリ「世界夜景旅行」が登場!App Store総合ランキング1位獲得セール開催中!
平家の落人伝説で知られる栃木の秘湯、湯西川温泉で毎冬に催される幻想的なイベント。2009年は1月 24日〜3月 8日に開催され、16回を迎えた。メイン会場、温泉街会場、平家集落会場、沢口河川敷会場の4カ所で行われ、特に、沢口河川敷会場のミニかまくらの蝋燭の灯りは圧巻。
ボランティアを募って作られる「ミニかまくら」は、発足当初は200個だったが、年々注目度を増し、2009年には888個に。暗闇の深淵の中で無数の灯りが風に揺れ、河川敷を下流に向かって250mほど続く。
 ミニかまくらのサイズは、30× 40cm程度。中にガラスコップに包まれた蝋燭が入っている。「かまくら祭(メイン会場)」〔入場時間 9:00〜16:00 17:00〜21:00〕、「温泉街のミニかまくら」〔日程は期間中限定〕、沢口河川敷会場で行われる「ミニかまくら」〔日程は期間中限定〕、「平家集落会場」では、沢口会場の10分の1程度の規模でミニかまくらが並ぶ。湯西川は宇都宮から車で約2時間と栃木県の北西縁に位置。湯西川温泉はアルカリ単純泉で、温泉宿が民宿を含めて24件ある。
  光輝く氷のぼんぼりとかまくら祭(ひかりかがやくこおりのぼんぼりとかまくらまつり)。
  栃木県日光市。
東武鬼怒川線・野岩鉄道会津鬼怒川線の湯西川温泉駅からバスで約30分。
2009.6.17更新
近くの宿を探す
knt!夜景の達人おすすめホテルはこちら
夜景遺産について
 
  夜景遺産について
  活動内容
  夜景遺産認定プロセス
  夜景遺産認定基準
  新規認定地推薦書
  企画背景
  賛同企業・団体
  夜景評論家 丸々もとお
 
夜景資源について
夜景を守るために

夜景検定
YAKEI-EX
夜景評論家・丸々もとお
丸々もとおのスーパー夜景サイト
knt!×丸々もとお 夜景の達人
イルミネーション検定