夜景遺産HOMEへ
HOME > 東北 > 銀山温泉
夜景遺産を探す
 
  エリアで探す
   
  タイプで探す
自然夜景遺産
施設型夜景遺産
ライトアップ
夜景遺産
歴史文化夜景遺産
 
メールマガジン
 
日本夜景遺産事務局では、メルマガ会員を募集しています。
  詳しくはこちらから
  すぐに登録
   
 
iPad夜景アプリ「世界夜景旅行」が登場!App Store総合ランキング1位獲得セール開催中!
山形県尾花沢市の温泉街で、大正末期から昭和初期に建てられた旅館が銀山川の両岸に沿って軒を並べる。温泉地の名称は大銀山として栄えた「延沢銀山」から名付けられた。温泉街からほど近い場所には当時の遺跡が残り、現在では観光名所に。
ガス灯を中心とした温泉街の夜景は、電灯にはないノスタルジックな雰囲気を醸し出す。旅館が灯すオレンジ色の照明は、建物や街並をやわらかに映し出し、ガス灯とともに銀山川の流れに反射する姿が見事。3層から4層の洋風木造構造の旅館が古き良き時代の湯の街を思わせ、石畳の続く川沿いに夜の賑わいをみせる。特筆すべきは、冬の時期。降り積もる雪によって作り出される銀世界と大正ロマンを感じさせるガス灯、昔の面影が残る温泉街が見事にマッチングし、冬の中にも温かさを感じさせてくれる。

点灯時間:16:30〜21:00
料金:無料
駐車場 : あり
住所:山形県尾花沢市銀山新畑地内銀山温泉
お問い合わせ:尾花沢市商工観光課 TEL 0237-22-1111
  銀山温泉(ぎんざんおんせん)。
  山形県尾花沢市。
山形新幹線・大石田駅よりバスで約40分
2014/07/17更新
夜景遺産について
 
  夜景遺産について
  活動内容
  夜景遺産認定プロセス
  夜景遺産認定基準
  新規認定地推薦書
  企画背景
  賛同企業・団体
  夜景評論家 丸々もとお
 
夜景資源について
夜景を守るために

夜景検定
YAKEI-EX
夜景評論家・丸々もとお
丸々もとおのスーパー夜景サイト
knt!×丸々もとお 夜景の達人
イルミネーション検定