夜景遺産HOMEへ
HOME > 関西 > 神戸ルミナリエ
夜景遺産を探す
 
  エリアで探す
   
  タイプで探す
自然夜景遺産
施設型夜景遺産
ライトアップ
夜景遺産
歴史文化夜景遺産
 
メールマガジン
 
日本夜景遺産事務局では、メルマガ会員を募集しています。
  詳しくはこちらから
  すぐに登録
   
 
iPad夜景アプリ「世界夜景旅行」が登場!App Store総合ランキング1位獲得セール開催中!
神戸ルミナリエは、「阪神・淡路大震災」犠牲者の鎮魂の意を込めるとともに、都市の復興・再生への夢と希望を託し、1995年12月から開催。ルミナリエは、イタリア語で電飾を意味する言葉で、イルミネーションのことを言う。
冬の神戸を彩る「神戸ルミナリエ」は、無数の光のアーチが通りや公園を照らし出し、華やかで崇高な雰囲気を醸し出す。第一回のテーマは「夢と光」。毎年、光にちなんだテーマを元に作品がデザインされ、“ガレリア”と称された光の回廊など、様々な演出で展開。当初の会期は2週間だったが、2007年度から12日間、2015年には10日間に短縮。2007年からボランティア活動による「1人100円募金」呼びかけている。

開催期間:12月8日〜12月17日の10日間で開催
料金:無料
  神戸ルミナリエ(こうべるみなりえ)。
  兵庫県神戸市。
神戸ルミナリエ会場ルート入り口:JR私鉄各線元町駅下車南へ徒歩5分、神戸市営地下鉄湾岸線旧居留地大丸前駅下車徒歩2分
2017/07/26更新
夜景遺産について
 
  夜景遺産について
  活動内容
  夜景遺産認定プロセス
  夜景遺産認定基準
  新規認定地推薦書
  企画背景
  賛同企業・団体
  夜景評論家 丸々もとお
 
夜景資源について
夜景を守るために

夜景検定
YAKEI-EX
夜景評論家・丸々もとお
丸々もとおのスーパー夜景サイト
knt!×丸々もとお 夜景の達人
イルミネーション検定