夜景遺産HOMEへ
HOME > 事務局
夜景遺産を探す
 
  エリアで探す
   
  タイプで探す
自然夜景遺産
施設型夜景遺産
ライトアップ
夜景遺産
歴史文化夜景遺産
 
メールマガジン
 
日本夜景遺産事務局では、メルマガ会員を募集しています。
  詳しくはこちらから
  すぐに登録
   
 
iPad夜景アプリ「世界夜景旅行」が登場!App Store総合ランキング1位獲得セール開催中!
日本夜景遺産認定プロセス
  「日本夜景遺産」とは日本各地に埋もれている美夜景を再発見&発掘し、一定の価値を付与することで観光資源としての成立を目指し、認定された夜景の価値を内外に訴求する活動です。夜景による国内初の認定ブランドとして2004年度(第一回)よりスタートし、毎年10〜20ヶ所の夜景遺産地が誕生しています。これらは運営する「日本夜景遺産事務局」による認定的側面だけでなく、賛同企業・団体の方々よって永続的に観光資源としての価値が維持されることも目的としています。現在、当事務局では以下の認定活動を通して夜景としての存在が維持管理され、さらに価値を高めていけるよう、新規認定候補地の発掘・調査・分析・評価はもちろん、既存の夜景遺産地の現状調査・分析・評価も行っています。
 
ながれ
夜景遺産認定基準
 

「日本夜景遺産」は、「すぐれた普遍的価値をもつ夜景」であり、「誰もが楽しめる夜景地(夜景鑑賞地)」でなければなりません。2004年7月の発足以降、日本夜景遺産事務局では「日本夜景遺産」に認定について、以下の8つの基準を設けています。

 
1 特有の芸術的価値を抱く夜景であること。夜景の景観的特徴により、芸術的レベルが高く、美しく魅力的な夜景であること。
2 所在する都市、市町村の文化的、景観的特徴が生きた(土地柄が表れた)夜景であること。
3 所在する都市や市町村に対して、文化的に大きな影響を及ぼしている夜景であること。
4 観光対象として、他の地域の人々にも大いなる興味、関心を彷彿させる夜景であること。
5 夜景地(夜景鑑賞地)として、他にの優れた見本になること。
6 夜景地(夜景鑑賞地)として、照明、ファザード等、鑑賞環境が整備されていること。
7 夜景地(夜景鑑賞地)の安全はもちろん、全ての人々が楽しめる夜景地であること。
8 夜景地(夜景鑑賞地)として、利便性に問題がないこと。※夜景地へのアクセス状況等。
新規認定地推薦書 ダウンロード
 

日本夜景遺産 新規認定地の登録に値すると思われる夜景鑑賞地・夜景観光資源の推薦を受け付けております。
推薦書は下記よりダウンロードしてご利用ください。

  新規認定地推薦書 ダウンロード
夜景遺産について
 
  夜景遺産について
  活動内容
  夜景遺産認定プロセス
  夜景遺産認定基準
  新規認定地推薦書
  企画背景
  賛同企業・団体
  夜景評論家 丸々もとお
 
夜景資源について
夜景を守るために

夜景検定
YAKEI-EX
夜景評論家・丸々もとお
丸々もとおのスーパー夜景サイト
knt!×丸々もとお 夜景の達人
イルミネーション検定
word形式 PDF形式